• Manabu Kaji

🌍マナブコーチの留学体験記 Vol.2

今回は留学までにどんな準備が必要だったかを紹介します👀


とても雑ですが、参考になれば・・・😂


Vol.1でお話ししたようにカリフォルニア州ロサンゼルスに行き先を決めました🇺🇸


初めの大学であるシトラスカレッジには付属の語学学校がついており、そこにまずは行くことに。


行き先が決まるとまずは語学学校に入学願書を送る📩


ビザ申請(90日以上滞在の場合)や学校への申請は書類が多くてちょっと大変🥲


色々提出物があって、英語版で卒業証明書、成績証明書、財政証明書、健康診断書など色々集めないといけない場合も😵‍💫


同時に住まい探しも!🏠


初めは分からなかったので語学学校提携のホームステイ先に滞在することに。


(ホームステイは本当に良し悪しあります笑 続きは後ほど・・・。)


受け入れが決まると"I-20 アイ トゥウェンティ"という入学許可証が送られてくるので、


申請したパスポートとI-20、申請書などを持って近くの米大使館へビザ申請!


近くと言っても九州の場合は大阪!(東日本は東京)


大使館では緊張しながら簡単な面接を受け、行列のわりには面接は5分ほどで終了。


その後、ドキドキしながらF-1ビザ(= 学生ビザ)を待ちます。


早ければ10日ほどでビザが張り付いたパスポートが送られてきます。


あとは留学の日に合わせて飛行機のチケットを購入するのみ!🛫


ここで忘れていけないのが、海外留学保険👀


アメリカの高額医療費や治安を考えてもしっかりつけておく事が大事✊🏻


自身も留学1ヶ月でホームステイ先でパソコンを盗まれて、早速保険使いました笑


そんなことある?!・・・と、日本の常識が通じないのが海外です🙅‍♂️


日本は本当に安全な国だなとつくづく思います笑


備えあれば憂いなし!

その他に準備といえば英語🗣


行くまでにできる限り英語力をアップ!


と、駅前留学の◯ーオンさんに通いましたが全然伸びず笑😂(3ヶ月のみだったので)


ただ、慣れは大切なので行ったことは良かった!


不安と期待が渦巻く留学前でしたが、ともかくできる準備をして、シンプルに飛び込む事が大事かなと。


現地に一歩踏み込めば気づくことや開ける道があります。


皆さんもできる限りの準備をして、迷わず一歩を踏み出してみて下さい👍🏻


つづく。









閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示